Home  »  産業廃棄物  »  産業廃棄物  »  環境部の理念

産業廃棄物

環境部の理念

「分別・ばらし」宣言

環境部では「分別すること、それは環境に優しいこと」の促進をモットーに、回収した産業廃棄物は、徹底した分別・ばらしをおこないます。

環境に優しいということは
Reuse(リユース=再使用)、Reduse(リデュース=減らす)、Refuse(リフィーズ=断る)
この3つをしたあと、それでも出てくるゴミをRecycle(リサイクル=再循環)する。これを「4R」と呼んでいます。
この4Rを実行するために私達は適正な方法で「分別・ばらし」を徹底的に行うことを宣言します。

私達は限りある資源を有効活用するため、リサイクル事業に邁進している会社です。

分別作業所
分別作業所

(分別作業所)

混合廃棄物への取り組み

私達は、回収してきた医療機器などの産業廃棄物を手作業による「ばらし」を行い、資源化リサイクルに取り組んでいます。写真のように細かく分別しております。

分別ばらしの作業例
分別ばらしの作業例

※これらは作業所に展示しています。いつでもご覧できます。